【CQB-Rフルオート】裕のサバゲー 奈良 LAGOONCITY 2015/06/21 vol.4【篭城戦】

最終更新日

Comments: 0

やっぱり次世代のエアガンはフルオートの方がテンション上がりますね。臨場感が出るというか。撃ってて凄く気持ち良いです。 LAGOONCITY(ラグーンシティーも良い場所でした!)

↓ チャンネル登録よろしくお願いします!!! ↓

http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=yuu0691013suicideali

コメントなどに希望/要望や感想書いてくれたら今後の参考にします。ご視聴ありがとうございました!

Please subscribe to my channnel! And if you like it, please thumbs up!
Leave a comment below.
Thank you for watching!

【CQB-Rフルオート】裕のサバゲー 奈良 LAGOONCITY 2015/06/21 vol.4【篭城戦】

Yuu played Survival Game/Airsoft

サバイバルゲーム フィールド【LAGGOON CITY】
http://laggooncity.com/index.html

住所:奈良県天理市稲葉町66-1

使用可能なBB弾及び制限
東京マルイ ベアリングバイオBB弾(0.20g)
東京マルイ ベアリングバイオBB弾(0.25g)
EXCEL バイオ精密BB弾(0.12g)
EXCEL バイオ精密BB弾(0.20g)
EXCEL バイオ蓄光精密BB弾(0.20g)
使用できますBB弾は上記のバイオBB弾のみとなります。

ゴーグルにつきましては、メッシュゴーグルは禁止です。シューティンググラスにつきましては落下防止用ストラップを着用してください。
フィールド内では、ゴーグル及びフェイスガードの着用は厳守です。

その他の規定
レーザーポインターの使用禁止。
フリーズコール・ナイフアタックは禁止。
減速アダプターの使用禁止。

電動エアーガン(電動ハンドガン含む)
チャージ式ガスガン(ブローバック、固定、ボルトアクション、ショットガン)
エアーコッキング(ハンドガン、ショットガン)
ボルトアクション、エアーライフル
上記のエアーガンは全て0.9ジュール以内、0.20g弾使用時初速95m/s以下
0.25g弾使用時初速85m/s以下
トルネード、グレネード、クレイモア使用可他のプレイヤーに直接当たらないように腰の位置より低く転がしてご使用ください。
ガスの使用は、134a・152a・マルシンCO2ガスのみ使用可能です。

■使用銃

東京マルイ Hi-CAPA5.1 
東京マルイ SPS12
東京マルイ USP
東京マルイ 次世代 CQB-R ブラックモデル / フラット・ダークアース
UMAREX G36C改
TORNADO TIMER  トルネードグレネード(時限式)

メインは#CQBR と#ハイキャパ です。たまに#スパス12 です。他はあまり使ってません­­­­­­­­­­­。

■迷彩服 BDU
#SWAT
3C スリーカラー デザート

■撮影カメラ
Panasonic ウェアラブルカメラ「A100」 HX-A100(K) ブラック
■編集ソフト
Final Cut Pro X / Motion5 / Compressor4

————————————
サバイバルゲーム(Survival Game/Airsoft)とは、主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、概ね20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊び、あるいは競技。
英語ではエアソフト(Airsoft)と呼ばれ、アメリカ合衆国発祥の「ペイントボール」と並んで、銃器型の道具を用いる遊びや競技として楽しまれる。

ゲームの概要
敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格となるのが基本的なルールとなる。ペイントボールが圧搾空気の力で発射される塗料入りの弾を用いるのに対し、サバイバルゲームはBB弾を発射するエアソフトガンを使用するため、「競技者の失格が自己申告制」「主に実銃を模した用具が使用される」という違いがある。

統一されたルールは存在せず、グループや大会、フィールドごとにルールは異なる。サバイバルゲームにおけるルールは一般的にレギュレーションと呼ばれるので、以降の表記は「レギュレーション」に統一する。

基本レギュレーション

物陰に隠れて敵を狙うプレイヤー
被弾によって失格になることは死亡とも呼ばれる。失格となった参加者はゲームの行われているフィールドから出て、速やかにセーフティゾーンへ移動しなくてはならない。失格状態のプレイヤーはフィールド内で存在していないと扱われるため、移動する時に仲間に情報を与えたり、装備や余った弾などを譲ることはできない。

ヒット
飛んできたBB弾に被弾した場合をヒットといい、ヒットした者は直ちに相手に聞こえる声で「ヒット!」と宣言し、両手を高くあげるなどして自分が失格となったことを周囲に知らせる。
判断は自己申告であり、参加者の良心に任されているが、装備品や体の末端に当たったり、跳弾で勢いのなくなった弾に当たったりすると気づかないこともあるので、意図的でない限り、申告をしないのは「仕方が無い事」とされ、逆の立場なら許容すべきとされる。公正を期するため、フィールド会場によっては判定員が立ち、判定を行うこともある。
ヒットしたにもかかわらず、意図的に申告をしない行為を行うプレイヤーはゾンビの蔑称で呼ばれる。実態については当事者同士にしか判らない場合もあるため、代表者等の第三者による判断を勧めるレギュレーションが広く採用されている。常習的であったり事実確認が取れた場合ゲーム成立を阻害する最悪のマナー違反とされ、参加を拒否される場合もある。
フリーズコール
至近距離において、相手に気づかれず明らかに自分の優勢が保たれている場合、相手の被弾による痛みや怪我を避ける為に「フリーズ(動くな)」と声を掛け、相手にヒット宣言を要求する行為。フリーズコールを仕掛けられた者は反撃の権利を有する場合もあるが、トラブルや危険を伴うためフリーズコール自体を非推奨ないし禁止とし、至近距離からでもBB弾をヒットさせることを要求するレギュレーションも存在する。
ナイフアタック
怪我を負わせる危険の少ないゴムやプラスチック製の模造ナイフを用い、相手に気づかれずに忍び寄って攻撃することをナイフアタックという。ナイフアタックを受けたプレイヤーは被弾と同様に失格となる。武器による近距離攻撃を全面的に禁止し、素手によるタッチをアタックと認める場合もある。格闘戦形式の攻撃は、フリーズコール同様とっさの反撃で怪我を負う場合や、プレイヤー同士のトラブルの元となり易いため禁止されているケースが多い。

エアソフトガンの取り扱い
不慮の事故を防ぐため、弾が入っていないエアソフトガンであってもゲーム以外で銃口を不用意に人に向けない。銃口にキャップをはめておく、使用するまで安全装置を掛けておく、ゲーム中以外はセーフティエリアでは弾倉を銃から抜いておく、暴発や誤射を防ぐため、決められたシューティングレンジ以外では試射などをしてはいけないなどが原則とされる。

—————

【雨でもサバゲーやってみた。】裕-Yuu- Airsoft サバゲー動画 20

【東京マルイ】ハイキャパ4.3 【開封からバラして試射する動画】

【CQB-R】無理やり自宅で射撃練習やってみた!?【THE SOUND BEE HD 裕-Yuu-】

【野外射撃場】グアムで実弾射撃 【GOSA】
https://youtu.be/wj1vRe-dLTQ

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。